やたらと数字を出してくる人にはご用心

こんばんは、KOTSU KOTSUです。

 

怒涛のような連休後半、皆さんいかがお過ごしだったでしょうか?

土日祝日に更新すると言っていたこちらのブログカテゴリー・コラムですが

GW前半投稿したし、後半はいいかな~なんて思っていたのですが、有言実行を目指してお伝えします^^

画像は無料素材を活用させていただきました。

「数」のイメージで使用しました^^

根拠を言わずに数字を出してくる人にはご用心

個人事業主を対象としたホームページやFacebookなどのセミナーやレッスンにおいて

やたら数字を出してくる人にはご注意ください、プチ起業家のみなさん。

(KOTSU KOTSUが定義するプチ起業家とは、駆け出しの方がメインです。)

 

数字を出したら、人は深く考えずに信用してしまいやすくなる、というトリックを知っている人の罠かもしれません。

数字には根拠があるはず、だけど

何%増加、減少。

 

数字って絶対のように思うかもしれませんが、そんなことはありません。

 

それなのに、人は絶対のように思ってしまいやすい要素ではあります。

 

その数字は何の数字?何の増加で減少なの?そしてそれ、何につながってるの?って。

 

そもそも、起業家として気になる数字といえば、売上に関わることですよね。

 

たとえば私のこの記事がたくさん読まれていたとしても

 

売上に繋がっていなかったら、閲覧率アップなんて、意味がない数字です。ですよね?

意味のない数字を使うのはテクニック、しかも小手先の

様々な情報を目にするとき、

 

集客に関するテクニック的な記事を読むと

 

本や、誰かのブログの知識の聞きかじりかな?という場合があります。

 

知識や情報がちぐはぐで、小手先の技がほとんであったり、

 

自分のみの経験談とか。

 

例えば、Facebook閲覧率150%アップ確実のセミナー!という宣伝があったとしましょう。

 

え!すごい!お客さん増える?と思って目が行きやすくなるでしょう。

 

でも、そもそも、それって閲覧率で、売上の増加率ではないんですよね。

 

が、読んだ人は売上につながる(はず)、と思うのではないでしょうか。

 

閲覧率であって、売り上げの増加率ではない。

 

数字をむやみに使って、人の印象を操作しようとする人は、この点を伝えません。

 

きちんとした数字を使う方は、逆に間違わないようにと、この点を伝えるでしょう。

 

大事なところ(どれだけ売上がアップしたのか)をぼかしたり、

 

証明しないで、そんな数字ばかりクローズアップされたら要注意。

 

それはトリックです。

 

こちら側が「売上、上がるんだ~」と、望んでいる方向に補完してくれることを期待しての、

 

心理的な操作ともいえますね。

小手先の技は誰のため?

そして数字の自作自演は論外。

 

Facebookだと、自然発生的な数字はなかなか取りづらいところがあるでしょう。

 

イイネのリクエスト機能まであるぐらいですし。

 

使った方がいいよ、と言われ、使った方も多いのでは?

 

しかし、マーケティング的にいうと、自然発生した数でないと意味はないんです。

 

戦略を考えようにも、その不自然な数字をベースにするのは難しいんじゃないかなと。

 

数字って何が大事でしょう?

 

数字のバックグランドが大事。

 

数字が出されるまでの式が大事。

 

どうか皆さん、数字だけ出してくる人がいたら、その数字を出している式とか根拠について質問してみてください。

 

その人が真摯に出した数値なのか、印象操作のテクニックで出している小手先の数値なのか、きっと分かると思いますよ。

 

 

 

以上が、「数字を出してくる人にはご用心」でしたがいかがでしたか?

 

そもそもKOTSU KOTSUは駆け出しの方がWEBにかまけすぎるより、本業に勤しみ、ネット上ではなく、リアルでお客様と交流を深めることのほうが、大事なのではないかと思っています。

 

Webを使った集客をしなければ、あなたの仕事が失敗するかといえばそんなことはない。

 

Webを使わなくても、成功している人たちはたくさんいます。

 

Webは、後でもいい。

 

でも、きっとWebって分かりにくいところがあるから不安になることもあるでしょう。

 

だからこそ「実は結果につながらない数字」でつけ込まれやすくなる。

 

ご用心を^^

 

 

 

このコラムの更新予定は毎週KOTSU KOTSUの定休日(土日祝日)です。

 

KOTSU KOTSUのFacebookページの「イイネ」を押してくださったら、ブログの更新がお伝えできますので

 

よろしければ「イイネ」を押してフォローをお願いいたします^^

 

KOTSU KOTSUのFacebookページは↓

https://www.facebook.com/webyakotsukotsu